ここからはトヨタの値引き事情について聞いたことを発信していきますね。トヨタと言えばトヨペット店、ネッツ店、カローラ店、トヨタ店と4チャンネルになっています。このトヨタの中でもチャンネルごとに新車の値引きについては考え方や出し方が違っていたのです。
まずトヨペット店。トヨタの販売店の中でもトヨペット店の値引きが一番アグレッシブと言っても良いのかな~って思いました。まずは売る事重視!っていう印象です。最初は抑え目の値引きを出しているみたいなんですけど、結局最後はかなり荒れる。これがトヨペット店の値引き事情のような気がしました。だから思い切った値引きの要求をした方が良いのかもしれませんね~。
続いてネッツ店の値引き。ここは最初からガツンと値引きを出しているイメージでした。しかも値引きの交渉を続けているともっとたくさんの値引きが出せるイメージです。やっぱり売れている車が多いのがネッツ店ですので、台数ありき!と言った感じなのかもしれませんね。
次はカローラ店です。どうなんでしょう、あまり派手さはなく意外に値引きについては厳しい印象を受けましたね。あまり無理をしないで出来る範囲の値引きで決まらなければ諦めるという感じです。だから変に他社と値引きの比較なんかをするのは効果が少ないのかな?とも思えました。
そして最後のトヨタ店の値引きです。トヨタ店の値引きは営業さんによってかなり変わってくるのかな?というのと車によって値引きの幅がかなり違ってくるのかな~って感じました。どうしても高額車両が多いのもあるかもしれませんね。ランドクルーザーとかクラウンとか。こんな理由でトヨタ系のお店の値引きは幅が持たされているのかもしれませんね。
トヨタの販売店さんで聞いたところ、4チャンネル全部で値引きは独特な考え方や出し方がありました。一概にいくらの値引き?って判断できないみたいですね~。意外に奥が深かったように思えました。